筋トレ-初級

筋肉をなめていないか?

2018年11月29日

スポンサーリンク

筋トレする?しない?

 

キン肉マン、筋肉ウーマンにはなりたくない!

 

これ、結構耳にします。

 

あなたは、心当たりないでしょうか?

 

大抵は、「自分に甘い人」「覚悟がない人」のセリフです。(言い切ります!)

 

 

一言で片づけるなら、「そう簡単に筋肉はつかない!」と声を大にして言いたい。

 

 

現実は、そのセリフを吐く人のイメージとは天と地くらいかけ離れているでしょう。

 

 

 

そもそも筋トレだけやって、筋肉が付く訳ではないです。

 

 

 

それを理解できない時点で、やはり初級者な訳で・・・

 

 

今回、このサイトにたどり着いたのも何かのご縁だと思います。

 

 

このサイトできちんと筋トレに向き合い一緒に頑張りましょう!

 

 

 

 

 

 

 

筋肉を付けるには、以下の3つの要素が重要になってきます。

 

・トレーニング

 

・食事

 

・休息

 

 

 

この3つはどれが欠けてもダメです。

 

三位一体となって初めて効率的な結果が出ます。

 

 

見ても分かる通り、どれも健康体に直結する要素です。

 

 

トレーニングをしても食べなかったり、

 

一気にジャンクフードをドカ食いしたり、

 

そんなことでは、健康な肉体は形成できません!

 

 

 

 

若い時は、いずれも無茶が利きますが、年齢を重ねるたびにメンテナンスが必要になります。

 

 

 

身体的、精神的にも健康でありたければ、この3つを1つずつ見直して、実行に移していく必要があります。

 

 

 

 

 

ムキムキはちょっと・・・

 

筋トレのイメージは?

 

「ムキムキ!」

 

「マッチョ!」

 

「ナルシスト!」

 

 

 

筋トレをしない理由を問うと、「ムキムキにはなりたくない」から。

 

 

いまだにネガティブなコメントをする人も少なくないです。

 

 

私の場合で説明すると、これを書いている時点で「トレーニング歴は3年弱」になります。

 

 

 

初めは「週1回」に始まり、「週2~3回」「週4~5回」へと回数を増やしていきました。

 

 

 

今では服を着た上からも「あ、やってるな!」と一目置かれる存在で、「ちょいゴリ感」があります。

 

 

 

 

 

 

ここで問います。

 

 

あなたは私の半分、いや、4分の1でもトレーニングを続けることができますか?

 

 

 

では、週に4~5回で2ヵ月間、集中的にトレーニングを続けることができますか?

 

 

 

更に言うと、週に1~2回、2ヵ月間、トレーニングを続けられますよね?

 

 

 

 

 

残念ながら、ほとんどの人はこれさえ出来ないのです。

 


 

 

 

だとしたら、

 

やる前から自分がムキムキになる心配など必要ないでしょう!

 

 

 

 

説得力を上乗せするならば、これを書いている時点で「ベンチプレスで100kg」挙がります。

 

 

 

ベンチプレス100kg 以上を挙げられるのは、人口の「1%位」と言われています。

 

 

ただ、私の体重クラスで上級者になると120kg 挙がります。

 

 

要は「サラリーマンが3年弱ガッツリやっても中級者」ということです。

 

 

まぁ、食事を意識しだしたのはここ1年くらいなので、多少のビハインドはありますが。。

 

 

 

 

特に女性の場合、OLが普通に体を鍛えても体質的にムキムキになることはないと思って良いでしょう。

 

 

 

(この時点で、そもそもムキムキの定義が、これを読んでいる方と私とで異なるような気はしますが・・・(^▽^;))

 

 

 

ムキムキになるには、男性並みの高重量を扱い、高負荷を与え続けなければいけません。

 

 

食事も普通の食事では追いつきません。

 

 

 

「筋トレ=即ムキムキ」という概念は、一旦、捨ててはいかがでしょうか。

 

 

 

この波に乗れ!

 

何はともあれ、日本のフィットネスが年々すごい勢いで盛り上がっていることはご存知でしょうか。

 

 

最近ではYouTubeなどを通して海外のオシャレなトレーニング動画などが自由に見れます。

 

 

更に、海外動画を見た人たちが日本版としてファッション感覚でトレーニング動画を配信するケースも増えています。

 

 

このような流れで、感度の良い若者を中心にフィットネス業界全体が盛り上がり、筋トレに飛びつく人が増えているという訳です。

 

 

ぜひ、あなたもこのBIG WAVEに乗って筋トレに真面目に取り組んでみてはいかがでしょうか。

 

 

このサイトを通して少しでもあなたの健康にお手伝いできれば、この上なく幸福者です。

 

 

-筋トレ-初級
-, , , , , ,

© 2020 オヤジのバックポーズ